2016年8月1日リアルのこと

東京に行ってきます。
探さないでください。

2016年8月1日どうでもいいことWordPress, プラグイン

このblogの右側のサイドバーに置いてあったアクセスカウンターが何故かカウントしてくれなくなった。
元々更新頻度が下がってみるみるうちにGoogleからも見放されて
更にURL変更もしたもんだから検索優先度までリセットされたから
閲覧者はほとんどいない状況だったんだけど、記事が読まれてる回数だけは増えてるのに
カウンターが増えないからおかしいと思って、wifi経由じゃなくキャリア回線経由のスマホからblog見たけどそれでも増えてない。
(自宅鯖ローカルネットワーク内からのアクセスはカウントしない設定にしてるからwifiだと意味が無い)
キャッシュプラグインのせいかと思って一度キャッシュ消しても変わんなかったので
もしかしたらウチは独自に改造して前日取得させたりしてるし
その前日取得のための改造も前バージョンと無理やり連携して動かしてたから
それがアップデートによっておかしくなったのかと思って取り敢えず利用を停止。
だが今はそもそもアクセスカウンター自体を置くってのがナンセンスなのか
WP用アクセスカウンターはアクセス解析は沢山有るのにカウンター自体が全然無い状況。
よさ気と思った奴は何故か今は公開してないとかが多く、結局総合アクセスだけを出すカウンターを暫定的に設置。
自前で用意した数字画像すら使えないクソ仕様だが、再度探していいのがあったら置き換えるのでこのままで。
キャッシュをしてくれるプラグインもついでに変えてやった。
体感としては新しいキャッシュプラグインも今までのも何が違うのかよく分からんが。

2016年8月1日uncategorizedtwitter

「クチクチクチクチクチバシ」
ほわーんほわーんほわーんほわーんほわーん。
サガフロの5連携の話は置いといて、以前から結構問題になってるツイッターのスパムツイートについて。
たまにフォローしてるユーザーがやたらうるさくなったと思いきや、よく見たら同じ事しか呟いてない上に
画像付きだったり誘導URLが書いてあったりして、
いかにもそのフォロワーさんらしくないツイートになってたりすることありますよね。
少なくとも自分のフォロワーにはいないけど
まぁもちろんそのフォロワーさんが狂ったんじゃなくて原因は
botに乗っ取られた
スパムツイートを繰り返すアプリを認証してしまった
と2パターンありますが、botに乗っ取られた方はIDとパスワードを知られてしまったというどうしようもない状態なので
パスワード変えられる前にこっちで変えれば済む話。
乗っ取られてる時点であまりにセキュリティ意識低すぎだけど。
パターン2の方は最近は巧妙に本来の姿を隠したまま認証させようとしてくるので今時っ子なら仕方がない。
どういう事かっていうと、そもそも何でスパムツイートするようになったかって事ですが
ツイッターには自分のアカウントに対して便利な機能を持ったアプリを連携させることが出来るんですが
(例えばこのblogみたいにblog投稿したら自分のツイッターアカウントに自動ツイートさせる等)
その機能の中には、自分が今までツイッターを運用した期間を取得させたり、定期的に占いをして内容をツイートしたりとか
ツイッター自体を面白く利用できるようになる機能が沢山あるんですが
その中には「自分のアカウントに自動ツイートさせる」って部分に目をつけて
広告をツイートさせて、フォロワーに流してそれで広告効果を得ようとしたりするアプリもあります。
スマホのゲームをダウンロードした際にそのゲームの公式自体から連携して
たまーにフォロワーさんにも広めてあげよう的なレベルで広告ツイートするのもありますが
大抵の広告ツイートアプリはもうTLの事なんかお構いなしに凍結されない程度の連続ツイート
更にそのツイート内には誘導URLまでついてて、それをクリックすると
その広告ツイートを延々とするアプリを認証させようとするページに誘導される始末。
フォロワーさんが引っかかってくれれば、もうそのTLはみんなして同じ広告ツイートする何がしたいのか分からない状態になること請け合い。
大抵の広告スパムツイートのパターンとして
◯◯がこのサイトで大量にゲット!自分もやってみたら本当に貰えた!
ここ→ 短縮URL

いま話題の占い、マジで当たってヤバい!
ここ→ 短縮URL

◯◯◯が△△した情報が流出!!ガチでヤバイ!!
結果→ 短縮URL

ヤバいとか多すぎだろ、お前らの頭がヤバイわ
もれなくクリックするとこんなページに飛ばされる。
combo151103
このページ自体はツイッターのページなのでツイッターは悪くない。このアプリを作った方が悪いのだ。
でも、そのアプリがする行動をチェックもしないで「ログイン」を押してしまうユーザーも悪いのだ
左側にわざわざツイッター側が、そのアプリが出来ることと出来ない事を書いてくれてるのに
それも見ずに許可するから痛い目を見ることになる。
例えば今日の運勢を出すアプリがあったとします。
運勢出すだけならTLを見る必要もない。フォロワーを増やす必要もない、DMを見る必要もない。
運勢をプロフに上乗せすることを大目に見るとしても必要なのは
ツイートする
プロフを更新する
しか必要ない。
なのにその運勢やら占いをしてくれるアプリを装ったアプリは
アプリ連携のページに(さっきの上の画像)行くと大体上の画像通りにいらねー機能まで許可を求めてきます。
必要ない機能にまで許可求めてくるのは間違いなくスパムアプリなのでさっさとページ閉じてしまってください
許可するとまぁ結果は前述のとおりに。
長くなったので追記に対処法。
結果→ 

…さて、間違って、気の迷いで、宗教的な理由、ログインとあると押さずにはいられない等様々な理由で許可してしまった場合
自分のアカウントが大変なことになってるのは大抵自分では気付いてません。
自分のツイート自体を一覧で見返すってほとんどの人はしないので、フォロワーさんから指摘されて始めて気付く人が多く
当の本人は自分のアカウントが乗っ取られたと勘違いします。
パターン1みたいに不正ログインされた上にbot走らされたらアプリ連携スパムと変わらんから乗っ取られたって表現も間違いではないけれど。
自分のアカウントがスパムツイートしかしてない事に気付いたらやることは簡単。
グーグルで「スパム アプリ連携」と調べればもうそれはズラズラと対処法が出てきます。
…で、終わるとここまで記事書いた意味ないから一応最後まで説明しますが
ツイッター公式ページ(公式URL)まで行ってログインしてないなら取り敢えずログインしてください。
その後トップページの自分のアイコン(可愛い)
twitter_config151103
をクリックするとメニューに「設定」とあるのでそれを選んでください。
次に設定用のページに飛ぶのでそこから左側のメニューに
twitter_menu151103
縦に長いのじゃ
フォーカスされてる「アプリ連携」を選ぶと
自分が今まで連携を選んできたアプリの一覧が出てきます。
twitter_list151103
その一覧から自分が止めたいアプリの「許可を取り消す」を選べばそれでそのアプリの連携が止まります。
こんなの許可した覚えねぇよってのを止めてけばスパムツイートが止まるから怪しいと思った奴は取り敢えず全部止めておいてください。
使ってるのに覚えてないやつ止めても後でまた連携しに行けばいいし、
覚えてないやつは今現在でどうせ必要ないんだから止めても問題ないと思うけど。必要ないから覚えてないんだから
パターン1の対処法なんか無い。
IDはスマホメアドなら即座に特定される可能性あるし、パスワードも自分の誕生日とか好きなフォロワーさんのIDとかつけそうなユーザーもいそうだから
対処法書いた所で面倒でやらんでしょ。乗っ取られるような人達は。
久しぶりに文字ばっかの記事投稿して非常に疲れた。

2016年8月1日イラストとか, ラグナロクオンラインRO, WordPress, アクビ, イラスト

 この間のツインテメイさんが気に入って、最近の絵の練習のベースにしてるので
新たにまた描いてしまった。

 実際ROでの自分自身なのだからうちの子って表現も変なのかも知れないが
まぁうちの子と言う事で。
前回のリメイクうちの子は表情が優しすぎてうちの子っぽくなかったけど
今回はシチュエーションはまぁ…うん…って感じだけど表情はうちの子っぽい。
オーバーリアクションの方が生き生きはするよねって描いてて思った。
自分なりにこれくらいのクオリティを維持しつつ更に上達したいトコロ。
久しぶりに背景をまともに描いたけど、近代オブジェは直線が多いからまだなんとか描けなくもないなぁと感じた。
けども、うちの子のいる世界がRO内だから中世ファンタジーなのに
このイラストの部屋はなんだよって感じなんだよなぁ。
下着もそもそも時代錯誤だけど、これは別のROイラストでもあるからいいや。
ただ、扉の取っ手がちょいと小さいよねって描いてから気付いたけどもう遅い。
 blogでもたまにまとめてラクガキ・イラストを公開してきてるけど
ぼちぼち死んでる 絵を置いておくページ も一新しないといけないなぁ思いつつも
あっちhtml直打ちだから更新が面倒というのがある……。
wordpressでそういったblog形式じゃないページ自体も作れれば管理が楽なんだけどなぁ。
一応固定ページっていう項目が新規作成できるみたいだけど
ツイッターで言う固定されたツイートみたいな感じで結局はblog形式でリンクに上がってくるページだから
blogのテンプレートとは無関係の1つのページってのが作れない模様。
まー、テンプレ上に載るからページの統一感は出るけど自由なレイアウトには出来ないのがネック。
ぐぐってみると固定ページ用のプラグインもいくつかあるみたいだから
それらを利用すればギャラリー的なものも作れなくはなさそう。
ただ現行の絵を置いておくページみたいなドシンプルページは多分ムリ。
「■」自体にリンクタグを挿入で出来ないことはないけれど
wordpressの記事作成画面でそれやるくらいなら今みたいに直接html書いたほうが
まだ面倒じゃないくらい記事作成画面でのリンクタグ整理は面倒。